💼マレーシアへ【持ってきて良かった持ち物】7選!

今回は、マレーシアに持参して大正解だったもの7つを紹介していきたいと思います。

  1. ユニクロのライトダウン

かさばらないし、小さくたためるし、飛行機や建物の中で大活躍です!常夏の国なのになぜ?と思うかもしれませんが、マレーシアの建物内は極寒なので、風邪予防のために着用しています。

  1. 水筒

暑い国なので、常に水分補給は必須!常に持ち歩いています。また、マレーシアは近隣の国が近く、AirAsiaなどのLCC格安航空会社を利用すれば、数千円で海外旅行に行けてしまうのです!しかしLCC空港では、出発・到着時間は、深夜や早朝の場合が多く、空港内のお店が開いていないことがあります。そんなときに水筒を持っていれば、空港内の無料のウォーターサーバーが利用することもできるのでとても便利です。ちなみに私は愛用の保温・保冷が可能な水筒を使っています。

3. S字フック

かなり優秀なグッズです。お部屋でカバンや帽子をひっかけたり、キッチン用具をひっかけ収納にしたり、あちこちにS字フックを使用しています。100円ショップでも買えるので何種類かサイズ違いで持ってきました。

4.寝袋

学生寮など入寮する際ははだかのマットレスのみでベッドシーツや枕などの寝具がついていない事が多いです。かと言って日本から掛布団など持ってくるのはかさばりますし、夜遅い便でマレーシアに到着する場合は周辺のお店も閉まっている事が多く、直ぐに寝具を揃える事が出来きません。そんな中、寝袋を持参していると到着時に非常に便利です。その後も、掛布団にして使えるので大活躍です!

5.爪切り

爪切りはやはり日本の爪切りが一番!

切れ味が違います!ヤスリをしなくても爪先がつるつるなりますし、これにはアラブ諸国、韓国、中国の友人も驚いていました。爪切りをお土産にしても喜ばれるかも…そしてなぜかマレーシアに来てからすごいスピードで爪が伸びます。私だけなのでしょうか?!みなさんはいかがですか?

6.コンセントタップ(たこ足)

日本からPCやヘアアイロンを持ってきていたので、必須でした。マレーシアの変換プラグだけ購入し、日本のたこ足をつないで使っています。

7.パーティードレスとヒールのパンプス

友人の家族の誕生日会にお呼ばれした時に着用しました。いきなり前日に招待され、パーティードレスが指定で焦りましたが、日本から持ってきていたので無事に出席する事が出来ました。この様に海外という事もあり日本と比較するとソーシャルでドレスアップする機会も多々あります。スマートカジュアル、スーツやドレスが一着あると便利です。

いかがでしたでしょうか?!

もちろん今回挙げた7つはマレーシアでも買う事はできますが、マレーシアに到着してから直ぐに必要になるものは、お店や立地も分からない中、1つ1つ買いに行くのも一苦労。また、無駄な出費を抑えることもできますよね!

是非マレーシアへ、これからいらっしゃる皆さまも自分なりの持ち物リストを作ってみてください♪

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

関連記事

  1. 知っておくと便利なマレーシア語

  2. マレーシア大学留学

    シングルエントリービザの取得について

  3. マレーシア留学への持参物リスト

  4. ワクチン接種について