大学留学の手続き

マレーシアの大学へ入学する為の手続き

①出願する大学を絞り、入学出来るかどうかの書類選考をする

当社のカウンセリングを受けていただき、高校3年間の成績証明書を元に入学審査を行います。

②必要書類を収集しよう

留学手続きに必要な書類は全て英文で揃えていただくことになります。

  • アプリケーションフォーム(サンプル)
  • パスポートコピー
  • パスポートサイズの写真(白背景)
  • 高校3年間の成績証明書(サンプル)
  • 高校の卒業証明書(サンプル)
  • 健康診断フォーム

パスポートの写真は額が髪の毛で隠れている場合、撮り直しになることがありますので注意してください。
高校3年生で卒業見込みの場合でも入学審査は可能ですが、高校卒業後、3年間の成績証明書を再度ご提出していただくことになりますのでご了承ください。

海外の高校に在籍している場合

オーストラリアやニュージーランド、イギリス、中国などの他国から留学をする場合は、IGCSE、O-Level(11年間の教育)又は小学校から高校までの12年間の教育を終了している事が条件となります。大検も認められますが、成績証明書を出せることが条件となります。

③入学金を収めよう

お客様ご自身で大学の銀行口座へ海外送金していただく必要がございます。

④学生ビザの審査がはじまる

必要書類が不備なく揃い、入学金の支払いが完了すると学生ビザの審査が開始されます。審査中は特に何もすることがありませんので、この期間を利用して語学力をアップさせましょう。学生ビザの審査中はマレーシアへ入国できませんので、審査中に語学留学する場合はマレーシア以外の国へ留学するようにしてください。

⑤シングルエントリービザの取得

学生ビザの仮認証が下りた後、申請書類・エアチケットを用意して東京都渋谷区にあるマレーシア大使館にてシングルエントリービザ(SEV)を取得していただきます。申請・取得には最低2日(土日祝日を除く)必要となります。受付は午前中のみで、ビザの受け取りは翌日の午後になります。原則お客様ご自身で申請・取得していただきますが、遠方など大使館へ行くことが難しい方はご相談ください。

⑥マレーシアへ渡航

シングルエントリービザが取得できたら入学日に合わせてマレーシアへ渡航していただきます。空港到着後、大学スタッフと合流して学生寮まで送迎してもらいます。

ページ上部へ戻る