シングルエントリービザの取得について

マレーシア大学留学

マレーシアへ入国するためのシングルエントリービザを取得

マレーシアの大学留学手続きが進み、EVALが発行されたら、いよいよマレーシアに向けて渡航することが可能になります。
シングルエントリービザとは【SEV】と表記されていることがありますが、Single Entry Visaの略です。単純にSingle→One wayでマレーシアに入国するためのビザとなります。通常観光ビザでの入国の場合は往復チケットでマレーシアに入国しますが、SEVを取得すると片道で入国する、即ち長期でマレーシアに滞在するという意味合いのものとなります。

申請手続きは難しくありませんが、シングルエントリービザは東京都渋谷区にあるマレーシア大使館でしか申請手続きができません。申請手続きには費用がかかりませんが、遠方の方は交通費等の費用負担が発生します。そのため当社では遠方のお客様向けにシングルエントリービザの申請代行を行っておりますので、必要な方はお問い合わせください。

シングルエントリービザ取得の為の必要な書類と手続き方法

  1. EMGSよりeVAL(学生ビザ承認レター)を受け取る
  2. 駐日マレーシア大使館へ予約を入れる(コロナ渦の為、通常は予約なしでOK)
  3. 駐日マレーシア大使館へ書類を揃えて出向く(1日目)
  4. 駐日マレーシア大使館にてSEV取得(2日目)

オンラインや郵送での申請はありませんのでお気を付けください。

シングルエントリービザ申請に必要な書類

  • 学生ビザ承認レター(eVAL)
  • パスポート原本
  • パスポートのコピー2部
  • パスポート用サイズ(4.5×3.5センチ)の証明写真2枚
  • ビザ申請用紙(大使館で入手もしくはWEBよりダウンロード)
  • 航空券予約確認書(Eチケット)

また現在(2021年11月)、シングルエントリービザの申請取得にはマレーシア大使館への予約が必要となりますが、申請予約枠が大変混み合っており、シングルエントリービザの取得まで約2〜3ヶ月かかります。

関連記事

  1. マレーシア大学留学

    オンラインでIELTSスコアアップ!

  2. ワクチン接種について

  3. マレーシアの大学・オンライン授業のメリット

  4. マレーシア大学留学

    マレーシアで物件契約【シェアハウス編】

  5. マレーシア大学の授業内容

  6. マレーシア大学留学

    マレーシア大学・学生寮事情