ワクチン接種について

マレーシアの大学へ留学を考える皆さまにとっても、新型コロナウィルス【Covid-19】の状況とワクチン接種については大いに気になるところかと思います。皆様の参考になれば幸いです。

現在(4月15日’22)マレーシアへの入国は国境が再開された為、どなたでも可能となりました。しかし、マレーシアの大学へ進学される方は、渡航前の新型コロナワクチン接種が必須とされています。2回目を終了している事、更に3回目(ブースター接種)を終了していると尚良いです。

マレーシア渡航前に必ず登録しおきたいアプリ【My Sejahtera】についてはこちらから→

英語でのワクチン接種証明をMy Sejahteraアプリへ登録する必要があります。登録から反映されるまでに半月以上もかかる事がありますので、お早目のご登録をお勧めいたします。

例えワクチン接種無しでマレーシアへ渡航する事は出来てもキャンパス内での就学が認められていないというのが現状です。これはマレーシアに限らず海外留学をされる方にとってはどこの国でも同じ様な条件となります。

その他、受けておいた方が良いワクチン接種は以下の通りとなります。

●A型肝炎
A型肝炎ウィルスの感染原因は汚染された水や氷なので、現地で摂取する食事には注意しておきましょう。

●B型肝炎
B型肝炎は血液や体液などがおもな感染の原因が、ケガなどの治療時にでも注意しなくてはいけません。

●日本脳炎
日本脳炎ウィルスは蚊によって媒介され、重度の場合は死に至る危険もあるほか、後遺症も残りやすい病気です。マレーシアでは、デング熱なども蚊によって媒介される病気もありますが、1年を通してさまざまな地域で感染事例があります。

●破傷風
幼少期に日本でも接種をしている方が多い様防接種ですが、抗体が切れている可能性もあるので注意が必要です。ケガをしたときの切り傷などから菌が体内に入って、発症します。土などに触れるという場合でも発症する恐れがあります。

マレーシアの大学へ留学をご検討の方へご参考になれば幸いです。

関連記事

  1. テイラーズ大学・手続き費無料+学費割引キャンペーン

  2. マレーシア大学留学

    テイラーズ大学の学費

  3. マレーシア大学留学

    おもしろ!マレーシア大学留学生活

  4. マレーシア大学留学

    海外送金・大学学費の支払い方

  5. マレーシアの大学で必須のインターンシップ

  6. INTI大学・手続き費無料+学費割引キャンペーン