マレーシア大学・学生寮事情

マレーシア大学留学

大学の学生寮は、それぞれの大学によって、キャンパス内やキャンパス外にある場合と両方あります。
例えば、キャンパス内に学生寮を持つAPU(アジアパシフィック大学)を例に上げてみましょう!

APUにはキャンパス内外に5つの寮があり、キャンパス外の寮はAPUがアパートメントの一部の部屋を借りて、それを学生寮として生徒に提供しています。また利便性の良さからもキャンパス内の寮は人気があり、まだ新しいのでお部屋もきれいです。キャンパス内の寮は休日でも大学内の施設を外に出ることなる利用できるので便利です。しかし、近くにスーパーなど何もないのがデメリットでもあります。

マレーシア大学留学

学生寮のお部屋事情

お部屋は選ぶことができますが、スタンダード(グレードの低い)部屋は比較的狭いというイメージがあります。デスクとチェア、シングルサイズのベッド、1人用のクローゼットがついているのですが、それだけで部屋のスペースがなくなってしまいます。キッチン付きやトイレバス付など色々なお部屋のタイプから選ぶことが出来ます。

  • シングルルーム
  • ツインルーム(2人部屋)
  • トリプルルーム(3人部屋)
  • フォーシェアリングルーム(4人部屋)

料金はもちろんシングルルームが一番高く、シェアする人数が多ければ多いほど家賃が安くなります。お部屋の家賃は、1.5万円~5万円と部屋のタイプで細かく分かれています。最低4ヵ月住まなくてはいけない等、事前に契約期間が設けられているので、万が一お部屋が気に入らなかった時はまた実費で新しく契約をし直すか、同じ建物内の別の部屋に移る交渉をするのどちらかになります。

また、エアコンをつけても良い時間が決まっている(夜の時間のみ)ところやそうでないところがあります。部屋には天井ファンがついていることが多いので、日中でもそう暑くないというお声も多いです。

自分の部屋にバスルームがある場合は良いのですが、シェアのお部屋を選んでしまうと、4人で1つのシャワーとトイレを共用で使うなど、外出する時間が他の人とかぶってしまうと、シャワーを使う時間も一緒になってしまうので、事前にルームメイトと話あうなどしておいた方がお互い気持ちよく暮らすことができます。

また、常にすべての部屋が学生でうまっているという訳ではないので、2人部屋でも時期によってはルームメイトがいないということもあります。キッチン、洗濯機、冷蔵庫は共用という所が殆どです。その寮に沢山の学生が住んでいる場合は、冷蔵庫がいっぱいになっていたり、洗濯をしても、干すスペースがないということもあります。学生寮の建物には管理人さん/守衛さんがいるので、何か困ったことがあった際も安心です。

学生寮の施設

学生寮にはプールやジム、ミニマートなど施設が充実している所が多く、またプールは年中入ることが出来るのでリゾート気分も味わえます。またレストランが入っているところもあり、一般的なマレーシア料理(チャーハンや麺類)、ハンバーガーや中華料理など売ってある所もあります。施設内の食事は通常お安く、120円~300円くらいで安くておいしい料理を食べる事ができます。ミニマートでは、スーパーで買い物をするより少し割高になりますが、菓子・麺類・パンの他に洗剤などの日用品も売っているのでとても便利です。

学生寮でのトラブルについて

マレーシア大学留学

文化の違う他人が同居するので、ルームメイトとのトラブルは日常茶飯事です。夜中まで友達を部屋に呼んでどんちゃん騒ぎをしたり、買っておいた食べ物を勝手に食べられたりなど…日本人が嫌だなと思う事は実は外国人にはささいなことという認識であったりと、かみ合わないことも多々あります。

また、お金や携帯など貴重品の取り扱いには十分注意が必要です。お金だけではなくパソコンまで盗まれたという人も過去にはいました。盗難が起きた場合はすべて自己責任、そして盗まれたものがかえってくることはほとんどありません。部屋を出る際は必ず鍵をかける、貴重品は机の上に置きっぱなしにせず、ロッカーや金庫に入れておくなどと、どこの国で暮らすのも同じことですが、個々自己管理しっかりとすることは大切なことです。嫌な思いをしたり、トラブルに見舞われた場合は、管理人と交渉し、他のお部屋に移ることも可能です。

学生寮のまとめ

はじめてマレーシアに来て、学生寮に住むというのは不安になりますが、学生寮に住むとフレンドリーなルームメイトや管理人さんが色々と助けてくれるます。ルームメイトと仲良くなれば、一緒に出掛けたり、現地の情報も教えてもらえるので、留学生活も充実していきます。はじめは学生寮に住むことをお勧めします。慣れてきたら気の合うルームメイトと大学周辺のアパートを借りて一緒に住むという方も多くいらっしゃいます。

関連記事

  1. マレーシア大学留学

    マレーシアの大学にはどんな外国人留学生がいるのか?!

  2. マレーシア大学留学

    ダブルディグリープログラムとは?!

  3. マレーシア大学留学

    マレーシアで物件契約【シェアハウス編】

  4. マレーシア大学留学

    マレーシアの大学で広がる選択肢! 欧米大学への転入や単位交換制度とは

  5. マレーシア大学留学

    おもしろ!マレーシア大学留学生活

  6. マレーシア大学留学

    マレーシアから欧米の大学へ「ツイニングプログラム」