マレーシアの暮らしで役立つアプリ

今回は、マレーシアの生活で役立つアプリ第2弾と題して、日本人にはあまり馴染みはないかもしれませんが、お勧めアプリを紹介していきたいと思います。

中国語がメインのアプリですが、使いこなせれば、かなりの現地情報をゲットする事ができます。また、マレーシアへ留学する特権として、英語だけではなく、その気になればいつでも中国語も学べてしまう!アプリも中国語で見れる様になれば、もう無敵のグローバル人ですね!

さて、そのアプリとは!

小红书 Xiao hong shu

中国版Instagramと言われているSNSアプリで、使い方は他のSNSと同じ!

レストランやカフェ、お土産探しまでこのアプリで検索するとお勧めの結果がたくさん出てきます。

例えば、クアラルンプールの朝ごはんを検索したい場合。

以下、2種類「KL morning」と「KL 早餐」で調べてみました。

こんな感じで、出てきます。

中国のアプリなので中国語で検索した方がよりヒットしますが…

食べ物・美容・旅行先の情報、このアプリで調べれば何でも見つかる優れもの!

また小红书(シャオホンシュー)はマレーシア限定のアプリではなく、世界中にいる中国のインフルエンサーが世界各国の情報を載せています。

是非このアプリでレストラン、カフェ、観光地やお土産などなど色々と調べてみてください♪

アプリはこちら→

関連記事

  1. 慣れないマレーシアのカルチャーショック

  2. マレーシア留学への持参物リスト

  3. 施設が素晴らしい!【学生寮】家賃2万円から!

  4. コロナウイルス・ワクチン接種率 9月16日’21現在

  5. 🏠効率的な家の探し方 in マレーシア

  6. 日本と海外のインターンシップの違い