マレーシアの携帯電話事情

マレーシアの携帯電話事情

マレーシアの携帯電話

今や生活に欠かせない携帯電話ですが、マレーシア留学の際に準備する物のひとつです。現在日本で使っている携帯電話がSIMフリー携帯の場合、現地でSIMカードを購入すれば使用することが可能です。空港でもSIMカードが購入できますので、到着してすぐ使用することができます。SIMフリー携帯ではない場合は、日本でSIMロック解除するかSIMフリーの携帯を事前に購入しておきましょう。(現地でもSIMフリー携帯の購入可能です)

マレーシアで良く使われるSNSとチャットアプリ

マレーシアで良く使われているSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)を紹介してみたいと思います。

利用者の多いFacebook

日本で利用者が多いFacebookですが、マレーシアを含む東南アジアでは80%以上もの人が使用するほど生活に欠かせないコミュニケーションツールとなっています。また、プライベートとビジネスの明確な線引きはあまり無く、Facebookを通してオンラインレッスンを行ったり、オンラインショッピングをしたり、ビジネスのプラットフォームとして商品を個人間で売買したりなどにも使用されています。

Instagramはマレーシアの若年層にも人気!

Facebookには劣りますが、Instagramもマレーシアでは多く使用されているSNSのひとつです。日本と同じようにマレーシアでもInstagramのフォトジェニックなシーンを強調する側面が強い傾向にあります。また利用者は若いユーザー層が多く、ビジネスや企業マーケティング目的での使用はまだ少ないようです。

定番のチャットアプリ「WhatsApp」
日本ではLINEが主流ですが、マレーシアではチャットアプリとして「Whatapp」が使われています。プライベートチャットだけでなく、企業や店舗のカスタマーサポート、学校、タクシー予約にまでもWhatsAppが使用されています。マレーシアへ渡航される際は、WhatsAppへの登録を事前にして来られると、インターネット環境のある所で直ぐに連絡が取れるので大変便利です。

関連記事

  1. 気になる・留学中の食生活

  2. マレーシアの物価は安い?!高い?!

  3. マレーシア大学留学

    マレーシアで物件契約【シェアハウス編】

  4. マレーシア大学留学

    マレーシアの恋愛事情

  5. 日本人の就職事情 inマレーシア「必要な英語力」

  6. マレーシア大学留学

    マレーシア留学中のアルバイト